今回、「ソフトテニスどんぐり北広島式・勝つ為の上達法と練習メニュー」を購入して自宅に届きましたので、そのレビュー・感想を皆様にお届けいたします。

私は中学生の時は軟式テニスで全国大会出場の実績があります。
高校から硬式テニスに転向しましたが、中学まではバリバリの軟式テニスプレーヤーです。

現在も硬式テニスだけでなく、ソフトテニスをプレーすることもある珍しいタイプのテニスプレーヤーです。
ソフトテニスに対しての知識もショップ店員並みにあり、自分で言うのも何ですが、技術や戦略に対しての造詣も深いと思います。

このDVDは、ソフトテニスの初心者、また上級レベルの選手、ジュニア選手のコーチ、一般プレーヤーのコーチ、監督、指導者も必見の内容となっております。

強くなるための一般的なレッスン方法はもちろん、
通常のソフトテニスの指導では、見たことも聞いたこともないようなレッスンが収録されています。

一度見れば、中本節のとりこになること間違いありません。

DVDの詳細、ご購入はこちら

「ソフトテニスどんぐり北広島式・勝つ為の上達法と練習メニュー」の感想、レビュー

DVDのパッケージと中身

表表紙の写真です。
ソフトテニスどんぐり北広島式【中本裕二監修】DVD

背表紙の写真です。
ソフトテニスどんぐり北広島式【中本裕二監修】DVD

帯の写真です。
ソフトテニスどんぐり北広島式【中本裕二監修】DVD

実際に中身を開けてみたときの写真です。
・Disc1
ソフトテニスどんぐり北広島式【中本裕二監修】DVD

・Disc2、Disc3
ソフトテニスどんぐり北広島式【中本裕二監修】DVD

どんぐり北広島ソフトテニスクラブ監督 中本裕二のプロフィール


1958年生まれ。広島県出身。日本体育大卒。
どんぐり北広島ソフトテニスクラブ監督。

2008年に日本女子チーム監督に就任し、2010年のアジア競技大会では史上初の女子団体金メダルの獲得へと導く。翌年2011年には監督独自「攻撃型並行陣」を戦略として採用し、佐々木舞・大庭彩加組が世界選手権にて金メダルを獲得。国内最高峰の大会である日本シングルスや日本選手権(皇后杯)でそれぞれ8度の日本一に導く名指導者。その指導力に惹かれて監督の元に全国各地から広島の地まで指導を受けにやってきている。

1988年 NTT西日本広島女子監督に就任
1993年-1998年 日本女子チームのコーチを務める
2000年-2007年 日本女子ジュニアチームのコーチ、監督を歴任
2007年 生涯スポーツ功労者として文部科学大臣表彰を受賞
2008年 日本女子チーム監督に就任する
2010年 アジア競技大会(広州)にて日本勢初の金メダルを獲得
2011年 世界選手権金メダル獲得
2011年 アジア競技大会金メダル獲得により、文部科学大臣賞を受賞
2014年 地域密着型クラブ、どんぐり北広島ソフトテニスクラブを設立
2018年 アジア競技大会シングルスにて日本勢初の金メダル獲得

「ソフトテニスどんぐり北広島式・勝つ為の上達法と練習メニュー」のコンテンツ内容


高校時代無名だった高橋乃綾選手を日本インドアの全国制覇は2連覇(半谷選手とのペア)、アジア大会ではシングルスで金メダル、国別対抗も金メダルを獲得するまでに育てた中本監督の技術、練習方法、戦略、戦術、勝つための考え方などなど教えをあますことなく収録しています。

DVDの詳細、ご購入はこちら

コンテンツ内容

・ソフトテニスのコースを効率良くすべて網羅できる練習とは?
・実戦に活きる中本監督流のショート乱打とは?
・ハードコートはカットサーブより上からのサーブと思っていませんか?
・カットサーブを早く上達させるのに役立つ練習方法とは?
・フラットサーブで重要なたった1つの要素とは?
・ボレーで返すときにやってはいけない構えとは?
・ローボレーのNGパターンと良いパターン。

「ソフトテニスどんぐり北広島式・勝つ為の上達法と練習メニュー」を見れば練習が変わる!プレーが変わる!


これまでの練習メニューに対しての、固定観念をいい意味で覆してくれます。

誰がフォアハンドとバックハンドは同じ面じゃないといけないと決めたのか?
当たり前にしてきた陣形は実は、勝てない陣形じゃないのか?

ちょっとしたコツでスマッシュが変わる。
従来のコーチングとは違う、これが現代のソフトテニス。

中本監督の指導を余すことなくまとめたこのdvd。
通常のソフトテニスでは、考えられないような特徴的な練習も収録

しかしそこには中本監督ならではのロジックがあります。

ソフトテニスが上手くなりたいプレーヤー、指導が上手くなりたい監督は絶対に、見るべきDVDです。

どんぐり北広島式・勝つ為の上達法と練習メニュー~中本裕二の魂の叫び~

「ソフトテニスどんぐり北広島式・勝つ為の上達法と練習メニュー」のDVDを見たまとめ


常識を疑う大切さに気づかせてくれるDVDです。
賛否両論あるかと思いますが、私は肯定派です。

フォーメーションに対しての考え方、フォームに対しての考え方、練習そのものに対しての考え方。
全てに対しての新しい切り口から、新しい意見を提示してくれます。

百聞は一見にしかず。ぜひご自宅で、中本節をご堪能ください。

DVDの詳細、ご購入はこちら




スポンサーリンク